このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置

ここから本文です

大学案内

採用情報

採用情報(2名)

鶴見大学短期大学部歯科衛生科実習助手公募要領

1. 任用職名
実習助手(専任)

2. 採用人員
2人

3. 職務内容
歯科衛生科の学科長、教授、准教授、講師、助教の指示を受けて、次の職務に従事する。
1)教育補助業務、専門分野の研究補助(卒業研究等)及びこれに準ずる職務を行う。
教育補助業務に関わる授業は専門科目(歯科予防処置論、歯科保健指導論、歯科診療補助論 等)の講義、演習、実習及びこれに準ずるものとする。
2)上記1)の他に次に掲げる教育補助業務を行う。
(1)学部共通業務 : ①学校行事への協力 ②入試等の各種の試験関連業務
(2)学科業務:
   ①学科で定めた業務   ②定期試験の監督
   ③臨地実習関係の書類作成等の事務管理、連絡及び学生指導
   ④学生への連絡、学生の生活及び学習の指導
   ⑤科内の備品、教材等の購入・保管等の事務管理

4. 応募資格
1)本学の建学の精神に理解がある者。
2)歯科衛生士の免許を有する者、あるいは平成29年3月取得見込みの者。
3)上記の専門科目に関する学生指導ができる能力を有する者。
4)歯科衛生に関する研究上の業績を有する者が望ましい。
5)臨床経験4年以上を有する者が望ましい。

5.採用予定日
平成29年4月1日

6.応募締切日
平成28年12月16日(金)必着

7.提出書類
1)履歴書        1通  (別紙様式1による)
2)歯科衛生士その他の免許状の写し1通
3)最終学歴の学位記の写しまたは卒業証明書(見込みも含む)の写し 1通
4)応募した動機及び着任後の歯科衛生教育等に対する抱負(A4用紙1600字以内)
5)教育研究業績書  1通  (別紙様式2による)

8.書類提出先
〒230-8501
  神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3
  鶴見大学短期大学部 歯科衛生科長 加藤 保男 宛
  ※「歯科衛生科実習助手公募書類在中」と朱書きし、特定記録又は簡易書留郵便で送付のこと。

9.選考方法
第1次審査(書類)の結果により、第2次審査(面接)を行います。
なお、面接に要する交通費は自己負担となります。

10.選考結果
本人宛に文書にて通知

11.問い合わせ先
〒230-8501 神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3
鶴見大学短期大学部教学課 教学課長 佐藤 詩穂
TEL 045-580-8209
FAX 045-572-8009

12.その他
・応募書類にご記入いただいた個人情報につきましては、適正に管理し、実習助手採用の資料としてのみ使用いたします。
・本学の定年は67歳です。

※本学および歯科衛生科の概要については、下記のホームページをご覧ください
http://www.tsurumi-u.ac.jp
※ 実習助手公募に関わる提出書類の様式については、下記のJREC-IN Portalをご参照ください。
http://jrecin.jst.go.jp